​​

본문 바로가기 주메뉴 바로가기 카피라이트 바로가기


ブロリーの視点で演出された、4DXブロリーエディション上映開始!


4DX上映大ヒット上映中
『ドラゴンボール超 ブロリー』
「ドラゴンボール」4DXシリーズ史上最高ヒット作に!
4DX大ヒットを記念し
 1月11日(金)より、
ブロリーの視点で演出された、
 4DXブロリーエディション
 上映開始!※一部劇場を除く


全世界で桁外れの人気を誇る伝説的コミック「ドラゴンボール」の記念すべき劇場版20作品目最新作『ドラゴンボール超 ブロリー』4DXが、「ドラゴンボール」4DXシリーズ史上最高の大ヒットを記録しているなか、本作のタイトルロールである”ブロリー” の視点で演出された《4DXブロリーエディション》の上映が1月11日(金)より開始!

(※一部劇場を除く)
 2015年公開、シリーズ初4DX上映作『ドラゴンボールZ 復活の「F」』のオープニング成績をはるかに上回る勢いで、3年ぶりに公開された「ドラゴンボール」4DXシリーズに盛り上がったファンの反響は大きく、4DXはその熱意に応えるべく、 4DXブロリーエディションの上映を決定した。

 『ドラゴンボール超 ブロリー』4DXは、過去 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』、『ワイルド・スピード ICE BREAK』、『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』といったハリウッド映画でも選び抜いた少数の作品のみ採用された”4DXエクストリーム版”での上映とのことで、公開前から4DXファンの中でも話題になっていたが、《4DXブロリーエディション》上映では、ライディングアクションに特化された”4DXエクストリーム版”の強度はそのままで、4DXの様々な環境効果を”ブロリー”の視点に焦点を当てて、演出に変化をかけたバージョンである。
 例えば、ダイナミックな戦闘シーンで、モーションチェアの前後左右の動きや角度、バイブ効果が”ブロリー”の視点にあわせて動き、悟空やベジータがブロリーと対戦するメイン舞台となる「氷の世界」で空中での戦いを体験しているかのような環境効果が演出され、まるで”ブロリー”になったかのような体験と、劇中”ブロリー”が抱え込む気持ちも共感できるような体験が期待できる。

●《4DXブロリーエディション》の上映劇場はこちらからご確認ください
http://theaters.toei.co.jp/TheaterList/?PROCID=90745

 なお、4DXは、全世界1位、4D映画で2018年全世界年間動員2,000万人を突破し、爆発的に成⻑している体感型プレミアムシアター。特にヨーロッパや北米では、20〜30代の若い層を中心に【観る映画の代案:目で映画を観る体験を超えて体験する経験を与える】と、人気トレンドになっている。全世界62カ国、613スクリーンで運営中、日本国内では56劇場に導入中。(※2019年1月現在)  
【4DX(フォー・ディー・エックス)シアターについて】
4DXとは、いま映画業界で最も注目を集める最新の体感型上映システムです。映画のシーンに完全にマッチした形で、モーションシートが前後・上下・左右に動き、頭上からは雨が降り、水や風が吹きつけ、閃光が瞬く、など全20種類の特殊効果が稼働し、まるで映画の主人公になったかのような感覚で映画を鑑賞できます。さらに、演出を盛り上げる香りや、臨場感を演出する煙など、様々な特殊効果で映画を<観る>から<体感する>へと転換します。

『ドラゴンボール超 ブロリー 』 4DX映劇場 ※上映劇場は変更となる場合があります。 ※劇場により、対応している効果が異なります。

【ユナイテッド・シネマ】http://www.unitedcinemas.jp/4dx/index.html
【シネマサンシャイン】http://www.cinemasunshine.co.jp/4dx/
【USシネマ】http://cinemax.co.jp/4dx/
【109シネマズ】 http://109cinemas.net/4dx/
【コロナシネマワールド】 http://www.4dx.korona.co.jp/4dxbu/index.html
【イオンシネマ】 http://www.aeoncinema.com/4dx/
【フォーラム那須塩原】 https://www.forum-movie.net/nasushiobara/
【アースシネマズ姫路】 http://earthcinemas.jp/theaters/4dx