​​

본문 바로가기 주메뉴 바로가기 카피라이트 바로가기


『フォードvsフェラーリ』4DXシアターにて公開スタート!


全米初登場第1位を記録!

絶対王者「フェラーリ」に立ち向かった男たちの奇跡のような

実話を、迫力ある4DXで体感せよ!

1月10日(金)より、4DXシアターにて公開スタート!(※一部劇場を除く)


『フォードvsフェラーリ』


マット・デイモン×クリスチャン・ベイル、

ハリウッドを代表する二大俳優が初共演した超大作

4DXならではのダイナミックな演出効果で伝説のレースの結末を見届けよう!

スポーツカーのスピード感を疑似体験できる<4DX360°動画>も公開中!


 昨年アメリカで公開された今作は、公開すると同時に瞬く間に評判となり、全米初登場第1位を飾り、全米No.1映画批評サイト“Rotten Tomatoes”では批評家支持率が驚異の92%(11/13時点)を記録するなど、大ヒットとなっている。日本では1月10日(金)に公開となるが、アカデミー賞最有力候補と名高いこともあり、大ヒットが期待できそうだ!

そんな『フォードvsフェラーリ』の4DX公開が決定し、話題となっている!ストーリーと連動した数々の演出効果で、4DXでしか体験できない臨場感と感動が期待できるだろう!


◇まるでスポーツカーに乗っているような新感覚の体験が4DXで可能に!

『フォードvsフェラーリ』は、1960年代に米国の自動車会社フォードとイタリアのスポーツカー会社フェラーリが自身らのプライドを賭けて、フランスの伝説的なカーレース「ル・マン24時間耐久レース」で戦いを繰り広げた実話を元にして描いた作品。

座席を左右に揺れ回し、両端で少しひねる<スウェイ&ツイスト(振動とねじれ)>の効果により、時速300㎞のスピード感やカーブの遠心力を全身で感じられ、まるで“映画館でスポーツカーに乗っている”ような感覚に…!主人公ケン・マイルズの乗るフォードGT40 が時速300㎞を超え走り続けると、誰もが今までに経験したことのないスピードに手に汗握ること間違いなし。またカーブ道に入りながらギアを下げ速度を落とし、ハンドルを切ったその瞬間、座席が大きく揺れる際には「コース離脱するのでは…」と焦りすら感じる。後半30分にも渡る「ル・マン24時間耐久レース」シーンの息をつく間もないくらいのスピード感とスリリングな体験は、4DXでしか味わうことができない!まるでスポーツカーに一緒に乗り合わせているようなリアルな感覚に、カーレースや車好きには勿論、4DXファンや知識のない人ですらも、観終えた後には「これは映画だったのか!」と驚くことだろう。


◇ ”ル・マン24時間耐久レース”の感動と満足感を疑似体験<4DX360°動画>

<4DX360°動画>を公開中!

座席が前後・上下左右に激しく動く<モーションチェア>の効果、<風>の効果やスポーツカーによって発生する土煙を<煙>の効果で、スポーツカーのスピード感を完全再現。迫力ある映像と音に連動した演出効果によって、観客として目の前をスポーツカーが過ぎ去っていくような臨場感を味わうことができるだろう。

360°動画リンク:<YouTubeリンク> https://youtu.be/TPe4Q34QoMA


『フォードvsフェラーリ』 4DX劇場一覧

※上映劇場は変更となる場合があります。 

※劇場により、対応している効果が異なります。 

【ユナイテッド・シネマ】http://www.unitedcinemas.jp/4dx/index.html

【シネマサンシャイン】http://www.cinemasunshine.co.jp/4dx/

【コロナシネマワールド】 http://www.4dx.korona.co.jp/sp/about.html

【109シネマズ】 http://109cinemas.net/4dx/

【USシネマ】http://cinemax.co.jp/4dx/

【イオンシネマ】https://www.aeoncinema.com/4dx/

【アースシネマズ】http://earthcinemas.jp/

【フォーラム那須塩原】https://www.forum-movie.net/nasushiobara